2019/09/30

安心感に潜む落とし穴




多くの方が子供の頃に
ドラえもんを見たことと思います

先日、子どもが観ていた時に
のび太くんのある言葉にショックを受けた

「しずかちゃんは、僕のお嫁さんなのに」

このセリフは時々出てくるので
今までは気にとめることはなかったが
今回は違った。

しずかちゃんが
のび太君の家の前で
ご近所だったお兄さんと
4年振りに偶然出会い
約束していたパンケーキ作りが
目前でキャンセルになったのだ。

大泣きするのはいい

ただ、彼女の気持ちは変えられないし
彼女から見れば、単なる友人の1人に過ぎない

好きな人をコントロールする事は
できないのだから、翌日にでも学校で
次の約束を取り付ければいい

ドラえもんに出してもらった
道具を持って彼女の家に乗り込んでいく

ここまでくると狂気さえ感じる

好きな子の4年振りの語らいを
邪魔しなくてもいいのではないかと

好きな子に対する接し方が
50年近く変わっていない

約50年の間に
多くの子ども達に親しまれ
幼い頃に何度か見る内に
気づかないうちに
頭の片隅に刷り込まれ
大きくなった時に
好きな人に対しての
接し方に影響が出ているとしたら
そら恐ろしく感じたのだ。

健全な子ども向け番組として知られ
安心していたからこそ
一段と危機感を感じてしまった

他にも安心感がある物にも
気をつけるように見るきっかけになった。

2019/09/22

進化し続けるもの




バスでカーブに差し掛かったとき
足元に黒い物が滑ってきた

一瞬スーツケースと思ったが
太い棒が見えたので
よく見てみるとベビーカーだった
3段階に折られてあり
持ち込み用のキャリーバックと
似た大きさだった

向かいの持ち主に渡した時に
軽かったので、これならば
赤ちゃんがいても持ち込みやすく
便利な物が出来たものだと
感心した。

私が使っていたベビーカーも
折り畳めたが、どちらかと言えば
縦長のスキー板、数枚ほどの大きさ

小型キャリーバックとスキー板
どちらが持ち込みやすいかは
一目瞭然

約80年前に映画『風と共に去りぬ』で
スカーレットとバトラーが
散歩しながら押していた乳母車

あれから時代と共に
ベビーカー1つ取ってみても
様々なスタイルが生まれ
進化している

2019/09/14

2つの中秋の名月



数年前に話に聞いた
中秋の名月の時期だけに売られる
黄身入りの月餅を
今年は手に入れることが出来た

おやつに出そうとしたら
子どもがお月様が出る時間に食べる
と言うので、夕食の後に
月餅を半分に切る

蓮の実餡の中に
卵の黄身が表れ
夜に差し掛かる前の
空に浮かぶ満月の世界が
そこにあった

暫し夜空に浮かぶものと
2つの満月を見ながら
月餅を切り分け
高山茶と共に味わった。

餡の甘みと塩漬け黄身の塩味と
面白い組み合わせである

甘さが強めなので、紅茶や珈琲の方が
後口に残らないでしょう

秋の名月は幾つかの国で
愛でられるように
人を魅了する力を持っている

今年の秋は不穏な所が多いが
名月を見ることで
一瞬でも穏やかな時を
取り戻していただきたい

2019/09/09

花の名前とイメージ




この花を見て
どんなイメージが湧いてきますか
どんな名前をつけますか


先日ふと頭をよぎり
数年振りに大きな公園へ
出掛けた時の事

今はダリアの時期らしく
芝生のそばに咲いていた

多くの種類があり
名前も様々

黄色い丸い形の花が「名月」と
名前を見てすんなりと
頭に入ってくる物があれば
そうでないものもある。

印象に残った名前は「武将」
写真の花の名前である

品種改良に時間を費やし
手間を掛けて生まれた新しい花に
どのように名前を付けるのか

イメージ通りの花もあれば
そうでない花が咲く事もある
だからこそ面白さがある

もし予想と違う物が
出来上がったとしても
失敗作と決め付けなければ
新しい物が見えてくる

2019/09/03

魚の目とどう向き合うか




長年、靴を履いていて
魚の目やタコが出来たことは
ないでしょうか

魚の目が大きくなると
強く踏み込む度に
刺すような痛みが走るので
そうなる前に
自分で取るようにしているが
それでも痛みは少し残る

整骨院の先生に
痛みをかばおうとして
他の部分に痛みが出始めるから
早めに病院で取ることを勧められた。
以前に魚の目が出来た先生から
待つけど治療は速くて腕がよいと
伺った病院を受診した

人気があり、待つこと1時間強
看護師さんに呼ばれて
先生が入ったら直ぐにメスを入れるので
診察ベッドに通されて靴下を脱いで
うつ伏せで待機するように
言われ、その通りにする

3分後にシャーと
カーテンを開ける音が聞こえ
看護師さんの
「始めますので、足を押さえます」
の声と同時に始まった

始めは痛みはなかったが
芯の近くになると
小さくえぐり取られるような痛みを 
感じ、さすがに足が少し動いた

「切り取りました。」
との声が掛かった、所要時間は5分ほど。
市販薬など使って自分で取るにしても
5分では終わらない。これには驚いた

先生の説明を受けながら
切り取った部分を見てみると
芯に近い所の厚みが
自分で取った物の2倍以上あり
自力で取ることの限界を知った

医者の力を借りる所は借り
魚の目が出来にくいように
足アーチの筋肉を鍛える等
自分でする所は自分でする

その双方が必要になる。

2019/08/28

味わいの美しさを取り入れる




冷たい物を
沢山は食べられないので
普段は注文することはないけれど
この夏は例年にない暑さが
続いたこともあり
パフェを食べる機会が多かった

様々な価格帯があるが
味わいも様々
値が張るものは味もさることながら
見た目にも隙がなかった

一方で、最後で一気に淡白になり
余韻が消えてしまう物もある

パフェは食べる部分によって
味が余韻を残しつつ
調和しながら
徐々に変化していく美味しさが
味わいの美しさにも繋がっている

外だけで楽しむのはもったいなく
家でも出来ないかと思い
味や食感の組み立て方を取り入れて
身近で手に入りやすい
アイスクリーム、シャーベット
パウンドケーキ、薄焼きクッキー
タピオカを使って試しに作ってみると
そこそこ美味しい物が出来上がった

外で知った味わいの美しさを
自宅に取り入れることも可能なのである

2019/08/14

官能美の種



色気、官能的というと
苦手意識がある

女性にとって日常的に話題にしたり
意識を向けやすい土壌ではなく

男性に受ける為に
作られたものが多数で
女性から見て
素敵だと思えるものは少ないから

猥褻に感じるか否か
その違いは何なのか

色香を感じる演技をされる方の
話を幾つか見てみると

ある女優さんは
ビジュアルだけでは成立せず
感性も必要だと
その人が秘めた毒や傷に繋がっていると

ある歌舞伎役者の女方の方も
人は生まれながらに
傷を持っているように思うと

生きていれば、誰しも
大なり小なり傷つき
癒えることもあれば
古傷が残ることもある

誰にでも官能的になれる要素は
持っていると言うこと

その傷を自分の感性を使って
美しく表現出来たときに
自分の官能美に
なっていくのではないだろうか。

安心感に潜む落とし穴

多くの方が子供の頃に ドラえもんを見たことと思います 先日、子どもが観ていた時に のび太くんのある言葉にショックを受けた 「しずかちゃんは、僕のお嫁さんなのに」 このセリフは時々出てくるので 今までは気にとめることはなかったが 今回は違った。 し...