2018/05/20

ハイヒールが女性の人生を変える理由




心と身体は一体であるという視点から見ると
身体の軸を意識して歩くと、心の軸も
芽生えてくるからではないでしょうか。

ハイヒールが女性らしいアイテムなので、
そこを意識するようになる。
当てる焦点が変わってくると、選ぶルートも変わり、
到達する場所も変化してくる。
レッスンを受けにパリ行きを決めるなど、
少し実感している所がある。

ハイヒールは軸がない状態で歩くとふらつき、
足や身体が痛くなってくる。
軸を取れるようになれば、痛くなく歩ける。
ハイヒールを履くと走り辛かったりするので、
自然と急ぐ行動が制約される。
急げないことで、時間を多めに取って行動するので
余裕が有るように見える。
慌てないようになる。
又、美しく歩けることで自信が持てるようになる。

今は、道半ばである。
ピンヒールを履いたことがなかった私には
非常にハードな道程だが、
自然に身体も心も軸を持って歩けるようになりたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

白の美しさと強さ

白というと 染まりやすいイメージがあるが 今回は、白の美しさと強さを 感じる出来事があった。 先日、 相原求一朗 の軌跡展を 見に美術館へ行った時の事。 彼は人生の後半を、北海道に拠点を 置いた画家である。 黒輪郭を用いた画風から 抽象的なモダニズム...